2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

  • カテゴリーなし

デメリットもある介護の仕事

介護の仕事にもデメリットがあります。
介護の仕事は御飯を食べさせたり、お風呂に入れたり様々です。
その中にはレクリエーションの時間などもあります。
レクリエーションの時間では人の前で話をしたり、リーダーシップをとらないといけない場合もあります。
コミュニケーションが苦手な人はつらいかもしれません。

また、担当する相手がとてもいい人に出会えればいいですが、高齢者の中には暴言をはいたり、叩いたりする人もいます。
施設から逃げ出そうとする人もいて、なだめて椅子に座らせたりすることがあります。
認知症の人などは、同じ話を何度もするのでつらいことがあります。
そして、オムツをかえたりなどの仕事もあります。
お風呂に入れたりする時、体が軽い人ならいいのですが、たまに体がとても大きくて体重が重い人などは苦労することがあります。
それが原因で腰痛になる人がいます。
担当する相手によってはこうした面があることも承知しておきましょう。

また施設によりますが、嫌な仕事を押し付けられたりすることもあります。
年中人手不足の施設では様々な仕事をこなさないといけません。
そういう施設は新しい人が入っても仕事が大変ですぐに辞めるという人も多いです。
そのため、休みが取りづらいこともあります。
夜勤があるところなどは、生活リズムがくずれていて、体力的な疲労がたまっていき、慢性疲労になりやすいです。
ただしこれらは情報をしっかり集めて施設を選べば回避できます。
夜勤についても、基本的に夜勤がないデイサービスや訪問介護などを選べば解決します。